「セミ食い」チャレンジ!

公開日:

どうも!みなさん西条真二です!

今日はセミを採ってきて食べてみる、レポートです!
最近「虫食」にチャレンジする人が増えたみたいですね~いい傾向ですね~。

 

IMG_20180815_0002

 

調理法は、セミを捌いて中身の筋肉を取り出し
塩をふってオリーブオイルで炒め、
最後にフライパンのふちに醤油を軽く回しいれて仕上げとします。

ああ、西条は、セミは普通に食べられるモノだと思っています。
セミといってもエビやカニと同様に肉はたんぱく質、カラはキチン質です。
ひょっとしたら油で素揚げして塩をふって食べればパリパリのシャクシャクかもしれないと思っているのです!!
では────

…………。
……………………。
少ねェっ!なんだ?この量は……小指のツメの1/3もないぞ!
セミの筋肉ってのは量が少ないなぁ~~何匹も集めてきたのにこれっぽっちかよ~~!
これじゃたしかにチマチマと筋肉だけ食べるよりは、まとめてから唐揚げにでもしたほうがいいかも……。

味は…ごく普通……。
とりたてて臭いとか苦いとかはないですね。

なお今回の「セミ食い」は家族の大反対に会いました。
なので家の台所が使えなかったので、仕事場の台所で調理した次第です。
写真アップも反対されたので写真もありません…。
あと、今回の「セミ食い」で一番結城が必要だったのは「セミ採り」でした!
なんといってもいい年のオッサンが麦わら帽子をかぶり
アミとカゴをもって神社の境内で走り回ったんですからね!!
近所の子供たちがヘンな目で見てるような気がしましたよ!!
けれど楽しかったからよしとしますよ。

ではまた!!

関連記事

記事はありませんでした

  • 「鉄鍋のジャン!」や「キガタガキタ!」などの作品をてがけた漫画家、西条真二の単行本情報や本人の近況を報告します

    wikipedia

PAGE TOP